川崎希のブランドの評判は?ブランド名や店舗の場所もチェック!

女性タレント・モデル・女優

AKB48の川崎希さんが立ち上げたブランドが評判です。川崎希さんの展開するブランドの名前は何というのでしょう。また、川崎希さんのブランドの店舗はどこにあるのでしょうか。川崎希さんのブランドが評判である理由や川崎希さんのブランドの名前・由来について、また、川崎希さんのブランドの店舗や評判、パクり疑惑に至るまで、いろいろとまとめてご紹介します。

川崎希のブランド名や店舗の場所は?

引用:https://aikru.com/

川崎希さんといえば、元AKB48のメンバー。現在は、実業家、アパレル・デザイナーとしても活躍しているタレントさんです。夫がタレントのアレクサンダーさんということでも知られていますね。2005年のAKB48のオープニングメンバーに選ばれ、グループとしての活動を行う一方で、単独でモデルの活動もされていました。

2009年2月27日の公演を最後にAKB48を卒業された後は、自身でアパレルブランド「Anti minss(アンティ・ミンス)」を設立しています。また、2010年5月にはネイルサロンをオープン。2013年はエステサロンをオープンさせ、「元アイドルの実業家」として活動されることになります。

エステサロンとネイルサロンは閉店されてしまったようですが、アパレルブランドの方は続けていらっしゃいます。自身のオリジナルブランドである「Anti minss(アンティ・ミンス)」とは、日本語で「聖なる布」という意味だそうで、主に女性用のファッションを多く取り扱っていらっしゃいます。

また、川崎希さん自身がお母さんであるということから、ヘビー服も販売されています。シンプルな中に女性らしさを引き出すようなデザインが人気で、若い女性だけでなくお母さん世代からも人気になっています。かつては、ラフォーレ原宿にお店を出されていたそうですが、今は渋谷区の神宮前に直営店を出されているそうです。

川崎希のブランドの値段はどれくらい?

引用:https://geinou-scandal999.com

若い女性に人気の「Anti minss(アンティ・ミンス)」ですが、「少し値段が高いのでは」とも言われています。公式サイトによると、「ワンピースが1万円代後半」「スカートは1万円代前半」「コートは3万円代」ということで、確かにやや高めという印象です。

ターゲットが20代の女性ということになると、さらに「高嶺の花」というイメージのブランドですね。一方で、10万円相当の福袋を5万円で販売するというキャンペーンも行われており、ユーザーへの利益還元も考えておられます。

また、2009年に設立されたブランドが現在でも人気ということは、価格に見合った商品を提供されているというこの証明かと思います。また、川崎希さんは、「Anti minss(アンティ・ミンス)」とは別に「selva secreta(セルバ・セクレタ)」というブランドも展開されています。

「selva secreta(セルバ・セクレタ)」はドレスやワンピースを扱うブランドで、「Anti minss(アンティ・ミンス)」と同じホームページから商品を確認することができます。

川崎希のブランドの評判は?

肝心のブランドの評判はどうなっているでしょうか。もともと男性用のファッションも扱っておられたということで、カップルでおそろいのものが購入できるという点が評判の秘訣のようです。加えて、デザインがシンプルで色味も派手すぎないということから、着こなしがしやすいというのも人気の理由の一つになっています。

パーティドレスも値段の割に高級に見えるということで人気です。ただ、お母さん向けのマザーズバックも販売されているということですが、こちらはお母さんにとってみるとだいぶん高価なようで、なかなか手が出せないといわれているようです。

ただ、ご自身の経験からデザインされたもので使いやすそうとも言われています。「デザイン・機能性を気に入って納得した上で、少し頑張って購入する」というのがファンの本音のようです。

川崎希の収入や年収は?

引用:https://nicevalue.xsrv.jp/

川崎希さんが「Anti minss(アンティ・ミンス)」を設立したのは2009年のこと。AKB48にいたころからビジネス書を読み込んで勉強し、グループの卒業後に資本金40万円でブランドを設立されます。当初は男性向けのファッションを多く取り扱っておられたそう。

ネット販売からはじめて、「元AKB48」というネームバリューもあり、1時間で200万円を売り上げたこともあったといいます。メンズファッション志向であった「Anti minss(アンティ・ミンス)」でしたが、自身の結婚を機に、女性向けのファッションにも力を入れていかれるようになりました。

彼女自身の年収については、かつて出演されたテレビ番組で3,000万円くらいと公表されていました。すでにご紹介したとおり、川崎希さんは「Anti minss(アンティ・ミンス)」「selva secreta(セルバ・セクレタ)」という二つのブランドを展開されており、一説には年商2億円をお稼ぎなのではともいわれています。

川崎希のブランドパクリ疑惑って?

引用:引用:https://nicevalue.xsrv.jp/

人気ブランドに成長している川崎希さんの「Anti minss(アンティ・ミンス)」ですが、実は有名ブランドをパクっているのではないかという疑惑がもたれています。なんと、そのパクり元というのは、あの有名ブランド「グッチ」だといわれています。ただし、これは根も葉もないただのうわさのようです。

もちろん、グッチが川崎希さんを訴えたというようなことはありません。「アンチ川崎希」がその人気を妬んでこのようなうわさを流したのではないかと推測されます。

川崎希の新居のこだわりが凄い?

引用:https://mdpr.jp/

年収3,000万円という彼女ですが、現在は10億円の豪邸を建てようと計画中だそうです。現在は2億円の豪邸にお住まいです。このお家を購入するために貯金はすで使ってしまったという川崎希さん。トイレの壁紙をエルメスのものにしたりと、かなりこだわっておられるようです。
気になるお家の場所ですが、公表はされていません。

土地代だけでも1億円ほどになるといい、かなりの高級住宅地にあるものと思われます。ちなみに、ここに住まわれる前は、東京都の世田谷区にお住まいでした。

なぜ金持ちなのか。7年収や豪邸について詳しくはこちら!
⇒川崎希はなぜ金持ちなの?現在の年収と超豪邸がヤバい!

川崎希のプロフィールは?

引用:引用:https://kimamani-hitori.com/

名前:川崎 希(かわさき のぞみ)
生年月日:1987年8月23日
年齢:32歳
出身地:神奈川県
血液型:O型
身長:156cm
所属事務所:ワタナベエンターテインメント

2005年に開催されたAKB48オープニングメンバーオーディションに合格。応募総数7,924名中、合格したのはわずか24名という狭き門を突破してAKB48のオープニングメンバーとなりました。

AKB48に所属中から単独でグラビアの活動などを行い、写真集やDVDをリリースされており、アパレルのイメージキャラクターをつとめたりした関係から、ファッションショーのモデルの活動もされていました。

川崎希のブランドの評判は?ブランド名や店舗の場所もチェック!まとめ

元AKB48のメンバー・川崎希さん。ファッションモデルとして活動もされていて、現在はタレントとして活躍されている彼女ですが、アパレルブランド「Anti minss(アンティ・ミンス)」の経営者でもあります。

20代の女性を中心に人気のブランドで、やや高価という評判もありますが、自身のお母さんとしての経験から、機能性の高い商品も開発されており、デザイン性・機能性の高さから人気になっています。年収3,000万円ともいわれる彼女ですが、苦労も多かったようです。2009年に立ち上げたブランドですが、今も人気を拡大されています。

コメント