楢崎智亜(クライミング)父の職業は医者?出身高校や大学を調査!

スポーツ

2020年東京オリンピックより新種目として、スポーツクライミングがエントリーされました。日本代表選手として内定されているのは、世界選手権でボルダリング金メダルを獲得した楢崎智亜選手です。東京オリンピック、新種目でのメダル獲得に期待が高まっています。今回は、楢崎智亜選手の出身高校や、父の職業について調査してみました。

楢崎智亜(クライミング)父の職業は医者?

引用:https://www.chunichi.co.jp/

東京オリンピックに内定を決めた楢崎智亜選手。彼の父の職業が医者ではないかと噂になっているようです。楢崎智亜選手の父が、医者か歯科医師をしているということは事実なようです。

父の影響で楢崎智亜選手自身も、数学と物理が得意科目で、医者を目指していた時期もあったようです。医学部へ進むことは非常に難しいことですよね。楢崎智亜選手は勉強もできるんですね!

楢崎智亜(クライミング)の父の病院の場所は?

引用:https://mikano-kaiji.com/

楢崎智亜選手の父親が医者か歯科医師であるということがわかりましたが、どこで仕事をしているのでしょうか?楢崎智亜選手の父親の病院を調査していると、“オリンピック1000日前の今日、父の職場がある茨城県鹿嶋市、神栖市の皆さんに激励、壮行会を開いていただきました。”

2017年10月28日にインスタグラムへ投稿された楢崎智亜選手の記事にヒントがありました。楢崎智亜選手のご実家があるのは栃木県ですが、どうやら楢崎智亜選手の父は隣の茨城県へ仕事に行かれているようです。

茨城県の「鹿嶋市」と「神栖市」にある病院に勤務している“楢崎”の名字をもつ医者を探してみました。その中でも、“楢崎 克雄(ならさき かつお)”さんという方がヒットしました。

まずは、茨城県の「神栖市」の病院から見ていきましょう。2015年8月6日に鹿島セントラルホテルにて、「胸骨を切らない心臓手術~早期回復を目指して」と題して、心臓外科手術の講演会が開かれていました。

そこで座長を務められたのが、楢崎智亜選手の父である楢崎克雄さんでした。その紹介の中で、「五郎台ファミリークリニック」の院長であることを明記しています。2020年の現在は、門脇利明さんという方が楢崎克雄さんに代わり「五郎台ファミリークリニック」の院長を務めておられるようです。

では、楢崎克雄さんは現在どこの病院に勤めているのでしょうか?そこで、茨城県「鹿嶋市」にの病院を調べてみました。どうやら現在は、茨城県鹿嶋市角折1285-3にある「あいクリニック」の医院長を務めておられます。

楢崎智亜選手の父、楢崎克雄さんはご自宅のある栃木県の隣県である茨城県で医者を務めておられることがわかりました。二つのとしで医者として活躍し、今もなお地域の患者様のために働かれているのですね。こんなお医者さんがいたら、安心ですよね。

楢崎智亜(クライミング)の父はボルダリングに反対だった?

引用:https://climbing-au.jp

医者をしている父親を持つ楢崎智亜選手は、ボルダリングをすることを父親に反対されていたようです。楢崎智亜選手のインタビューの一文をみてみると、「プロになって2年以内に成績が伸びなかったら大学受験をしなさい」と言われていたと語っていました。

一生懸命頑張っている息子を応援したい気持ちがある一方で、家業を継いでほしいという気持ちもあったと思います。父としては複雑な思いをされていたのでしょうね。

楢崎智亜選手は今では、東京オリンピックの日本代表選手です。父親としても安心していると思いますし、息子の活躍に歓喜しているでしょうね。

楢崎智亜(クライミング)の兄弟はイケメン?

引用:https://climbing-au.jp/

医者の父を持つ楢崎智亜選手ですが、兄弟はいらっしゃるのでしょうか?どうやら、楢崎智亜選手の兄弟がイケメンだと話題になっているようなんです。ここからは楢崎智亜選手の兄弟について見ていきましょう。

楢崎智亜選手は3人兄弟で、お兄さんと弟さんがいるようです。楢崎智亜選手がクライミングを始めたのは、お兄さんの影響だったようなのですがそれ以外のお兄さんの情報はありませんでした。

イケメンだと話題になっているのは、弟さんの楢崎明智(メイチ)さんです。明智さんも小学2年生のころからスポーツクライミングをされているようです。お兄さんの楢崎智亜選手に負けず劣らずの輝かしい成績を残していましたので、紹介させていただきます。

2017
・IFSC 世界ユース選手権 インスブルック 2017 (コンバインド) 優勝
・IFSC クライミング・アジアユース選手権 シンガポール 2017 (ボルダリング) 優勝
・IFSC クライミング・アジアユース選手権 シンガポール 2017 (リード)    優勝
・ボルダリングユース日本選手権鳥取大会 2017 優勝2018
・IFSC 世界ユース選手権 モスクワ 2018 (ボルダリング) 優勝
・IFSC 世界ユース選手権 モスクワ 2018 (リード)    優勝

知名度が上がってきているスポーツクライミングですが、イケメン楢崎兄弟の今後ご活躍でよりスポーツクライミング界が発展していきそうですね!楢崎兄弟の今後の活躍に期待が高まります!

楢崎智亜(クライミング)の出身高校や大学は?

引用:https://yamahack.com/

今回は、楢崎智亜選手の高校から大学まで見ていきます。楢崎智亜選手は宇都宮北高校出身です。数学と物理が得意科目だったようです。宇都宮北高校で勉強して、将来は医学部へ進学しようと考えていたそうです。

しかし、小学4年生のころ、兄の影響と勧めもあり、クライミングジムへ通い始めました。それから楢崎智亜選手は、壁を自由に動き回れる楽しさにクライミングにハマっていきました。大学進学はせず、スポーツクライミングに専念されています。

楢崎智亜(クライミング)がクライミングを始めたきっかけは?

引用:https://climbers-web.jp/

現在スポーツクライミングで活躍されている楢崎智亜選手ですが、クライミングを始めたきっかけについて探っていきましょう。実は楢崎智亜選手、幼稚園の頃は器械体操をやっていたようです。どうやら将来を期待されていたほど実力があったようです。

しかし、楢崎智亜選手はやめようと考えました。周りの期待がまだ幼い楢崎智亜選手にとってプレッシャーだったのでしょうか。小学4年生の時、クライミングジムで練習をしていた兄の勧めで、クライミングジムに通い始めました。

楢崎智亜選手は壁を自由に動き回れる楽しさにハマっていきました。お兄さんの勧めがなければ、楢崎智亜選手の東京オリンピックでの活躍は見れなかったかもしれないですね。

楢崎智亜(クライミング)の熱愛彼女は?

引用:https://www.asahi.com/

イケメンで話題になっている楢崎智亜選手ですが、彼女はいるのでしょうか?楢崎智亜選手の彼女と噂になっている女性がいました!フリークライマーの野口啓代(のぐちあきよ)さんです。しかし、二人が付き合っている事実はありませんでした。野口啓代さんにクライミングのアドバイスをもらっていたようです。

他に楢崎智亜選手の彼女の情報はありませんでしたので、どうやら彼女はいないようです。イケメンな楢崎智亜選手が夢中になる女性が気になりますが、今は東京オリンピック目前なのでそんな暇はないですよね。東京オリンピックでの楢崎智亜選手の活躍を応援したいですね。

楢崎智亜さんの身長や筋肉について詳しくはコチラ!
⇒楢崎智亜(クライミング)の身長や体重は?筋肉トレーニング方法を調査!

楢崎智亜(クライミング)の筋肉やトレーニング方法は?

引用:https://climbing-au.jp

楢崎智亜選手の、ホールドからホールドへ移るダイナミックな技術が注目されています。クライミングって足も大事ですが、それよりも腕や肩甲骨周りの筋肉が重視されそうですよね。楢崎智亜選手も肩甲骨周りの筋肉を大事にされているそうです。

ただ固い筋肉ではなく、柔らかいバネのような筋肉を維持するためにトレーニングに励んでいるそうです。楢崎智亜選手は「アニマルフロー」というトレーニングをしているようなのです。

このトレーニングが凄いと話題になっているようなのです。アニマルフローとは、四肢を使ってのジャンプしたり、這う動きや体をくねらせるといったジャングルにいる動物のような動きをとりいれたトレーニングです。

このトレーニングは、あらゆる部位の筋肉を鍛えることができ、大きい部位から普段鍛えることができない部位まで鍛えることができるようなのです。楢崎智亜選手のクライミングでの実績は、毎日のトレーニングを大切に継続しているからこそなのですね。

トレーニング風景は見れませんが、大会での競技中の楢崎智亜選手の肉体美には惚れ惚れしちゃいますよね。楢崎智亜選手は“フィジカルモンスター”と言われるほど驚異の筋肉を持っていて、体脂肪がなんと2%台らしいのです。

2%なんて脂肪がないのと一緒ですよね。無駄な脂肪があれば重くて上っていけないとは思いますが、ここまで無駄な脂肪がないとは驚きですね!クライミング技術のレベルアップのため、毎日のトレーニングも怠らず体のコンディションも維持しているのですね!プロスポーツ選手って本当にすごいですね!

楢崎智亜さんと楢崎正剛は似てるのか検証しました!
⇒楢崎智亜(クライミング)と楢崎正剛は似てる?親族や血縁関係を調査!

楢崎智亜(クライミング)のプロフィールは?

引用:https://ananweb.jp/

楢崎智亜選手のプロフィールをご紹介します。

名  前:楢崎 智亜(ならさき ともあ)
生年月日:1996年6月22日
年  齢:23歳(2020年2月現在)
出 身 地:栃木県宇都宮市
出身高校:宇都宮北高校
血 液 型:B型
身  長:170cm
体  重:60kg
職  業:フリークライマー
所  属:TEAM au
趣  味:釣り
好きな食べ物:鶏肉やタンなどお肉類
嫌いな食べ物:野菜
家  族:父、母、兄、弟

珍しい名前ではありますが、ご両親も日本人で正真正銘の日本人です。小学4年生の時に、お兄さんの影響で始めたクライミングにハマりました。アニマルフローをとりいれたトレーニングを毎日積み重ね、今では数々の輝かしい実績を残しています。

実績は?

2016年
クライミングワールドカップ 年間チャンピオン
クライミング世界選手権 優勝(日本人初!)
ADIDAS Rock Stars  優勝2017年
ノースフェイスカップ 優勝2018年
コンバインドジャパンカップ 優勝
IFSC クライミングワールドカップ モスクワ大会 優勝2019年
クライミング世界選手権大会、リード、ボルダリング、スピードの複合種目で優勝

これをきっかけに、2020年東京オリンピックのスポーツクライミング競技の日本代表選手に内定しました。楢崎智亜選手は「泥臭くても優勝したヤツがかっこいい」と名言を残しました。

競技と真剣に向き合い、勝つことにこだわりを持っている楢崎智亜選手の熱い一面が感じられますね。これまでも数々の実績を残してきた楢崎智亜選手。今後の活躍も期待が高まりますね!

楢崎智亜(クライミング)父の職業は医者?出身高校や大学を調査!まとめ

今回は「楢崎智亜(クライミング)父の職業は医者?出身高校や大学を調査!」というテーマでした。小さい頃は、父の後を追い医学部を目指していた楢崎智亜選手ですが、兄の影響や勧めでクライミングに出会いました。お兄さんの勧めがなければ、フリークライマーの楢崎智亜選手は存在しなかったと考えると人生何があるかわかりませんね。東京オリンピックでの楢崎智亜選手の活躍が楽しみですね!ならさきともあ楢崎智亜選手のメダル獲得を応援しましょう!



スポーツ
POPNEWS.info

コメント

mei