楢崎智亜(クライミング)と楢崎正剛は似てる?親族や血縁関係を調査!

スポーツ

今回はスポーツクライミングの楢崎智亜さんと元プロサッカー選手の楢崎正剛さんが似ているということで、楢崎智亜さんと楢崎正剛さんは親族なのか?詳しく調査しました。お二人とも珍しいお名前なので親族か、なにか関係があるのかなど気になりますよね。

東京オリンピックに追加種目として採用されることになったスポーツクライミングの金メダル候補の楢崎智亜さんのプロフィールや彼女についても詳しく調査してみました。

楢崎智亜(クライミング)と楢崎正剛は似てる?

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

東京オリンピックのスポーツクライミング代表入りが決まった楢崎智亜さんとサッカーの元日本代表でGKをしていた楢崎正剛さんが似ていると思っている方は多いようですね。

本当に似ているのか見ていきましょう。

こちらが楢崎智亜さんです。

View this post on Instagram

Over!! Saying bye to the season 2019. I did not participate in the last round of Inzai because I sensed my condition was not so perfect. I feel sorry for many people who wanted to see me climbing. In 2019, I got everything I wanted! – 2 Championships’ golds for Combined & Bouldering – Annual 1st ranking of Combined & Bouldering Although all 2019 targets are achieved, I will be stronger for the big event next year, Tokyo2020! I can’t save me having hard training in this coming winter. All the best for everyone who gave me big voice!! ——————————— 2019 シーズンが終わりました。 最終戦の印西大会は、シーズンの疲れもあり、ベストコンディションではなかった為参加しませんでした。楽しみにしてくださっていた方々には申し訳ありませんでした。 2019シーズンは、目標としていた世界選手権でコンバインドとボルダーの優勝。そしてWORLDCUPのコンバインドとボルダーの年間優勝という全ての目標を達成する事が出来ました👑 今年の目標は達成しましたが、僕は来年のオリンピックに向けてまだまだ強くなります。冬場のトレーニングにも気合いが入っています🦍🔥🔥これからも応援よろしくお願いします! ———————————— photo by JMSCA/AFLO @au_official @thenorthfacejp #アイディホーム @air_sleeptechnology @unparallelup @frictionlabs

A post shared by Tomoa Narasaki/楢崎智亜 (@tomoa_narasaki) on

そしてこちらが楢崎正剛さんです。

View this post on Instagram

先日の短期スクール。 雨は免れたけど、2日目の風には悩まされました。 そしていつも思う。うまく指導できてないとは思いますが、子供たちがGKトレーニングをしてまたGKが好きになってくれたら嬉しいなあ、と。 参加してくれた皆さんありがとうございました! そしていつも一緒に引っ張ってくれる、スクールコーチ陣の皆さんにも感謝です! そして皆さん良いお年を! また来年もよろしくお願いします。 #短期ウィンタースクール #楢﨑GKコース #名古屋グランパス #GKトレーニング #小学生 #中学生 #プーマ #GKグローブ #煙玉 #嶋山嵜

A post shared by Seigo Narazaki (@narazaki.csf) on

似てると言われれば似ているような気もしますが、正直名字が一緒という共通点がなかったら似てると言われることはあまりないんじゃないかな?と思います。でもお二人ともキリッとしていて整った顔立ちをしていますね。

楢崎智亜(クライミング)と楢崎正剛は親族?血縁関係は?

引用:https://yamahack.com/1472

楢崎智亜さん楢崎正剛さん親族なのでは?と疑問に持たれている方が多いようです。その理由が、二人とも「楢崎」というやや珍しい名字な事、顔立ちが似ている事だそうです。

調べてみた結果お二人は親族ではないと思われます。

まず「楢崎」という名字は、全国に約6800人いるとされています。全国で2205番目に多い名字らしいです。特に福岡県に多い名字だそうです。珍しい名字だと思っていましたが意外に多くてビックリですね!

お二人からの発言はないので、親族関係については確実ではありませんが同じ名字でいったら元柔道選手の楢崎教子さんも同じ名字でした。なので今の段階では親族の可能性は低いと思われます。

楢崎智亜(クライミング)と似ている芸能人は?

引用:http://matomany.com/

 

楢崎智亜さんに似ている芸能人について調べてみると、一番多かったのが山本裕典さんです。
こちらが山本裕典さんです。

比べてみると
https://twitter.com/nao_kororo/status/788547937294950400?s=21

たしかに似ています。親族?ってくらい似てますよね。

他にも、関ジャニ∞の村上信五さん

狩野英孝さん

など似ている芸能人が多いですね。しかも顔立ちが整ってる方ばかりです。個人的には、鼻や口が皆さん特に似ているような気がします。楢崎智亜さんも負けず劣らずなイケメンなのでこれからファンがどんどん増えそうですよね。

楢崎智亜(クライミング)の弟もスポーツ選手!

引用:https://catch-up-net.com/

 

楢崎智亜さんの弟さんは楢崎明智(ならさき めいち)さんです。

お兄さんと同じフリークライマーで、東京オリンピックのスポーツクライミングの予選で予選通過ギリギリの8位で決勝に進出する実力の持ち主です。兄弟揃ってクライミングをなさってるんですね。

そして楢崎智亜さんは3人兄弟でお兄さんが居るそうなのですが情報がありませんでした。しかし楢崎智亜さんはお兄さんの影響でクライミングを始めたそうなので、まだクライミングをされているかもしれませんね。

ちなみに弟の明智さんは1999年生まれの現在20歳だそうで、お若いですよね。お兄さんと一緒にクライミングを盛り上げていただきたいですね。

楢崎智亜(クライミング)の熱愛彼女は?

引用:http://matomany.com/

 

これほどイケメンでお若い楢崎智亜さんに彼女がいてもおかしくありませんよね!調べてみたところ、スポーツクライミングの野口啓代(のぐち あきよ)さんという方が彼女ではないかという情報がありました。

お綺麗な方ですね。しかし本人達のコメントもないので、ただの仲間という可能性もありますね。楢崎智亜さんと野口さんはフリークライマーの仲間として以前から仲がよかったようです。

楢崎智亜さんが結果がでず落ち込んでいたときに野口さんが「がむしゃらに泥臭く登った方がいい」とアドバイスを送ったというエピソードもあるようで、仲間としていい信頼関係を築いているのかもしれませんね。

楢崎智亜さんの身長や筋肉について詳しくはコチラ!
⇒楢崎智亜(クライミング)の身長や体重は?筋肉トレーニング方法を調査!

楢崎智亜(クライミング)の筋肉がヤバい?

引用:https://mainichi.jp/

楢崎智亜さんはフィジカルモンスター(強靱な肉体の持ち主)と言われているくらい筋肉が凄いそうです。

想像以上の凄い筋肉にビックリしました。とても男らしくてかっこよくて、この筋肉にメロメロになってしまう女性は多そうです

楢崎智亜さんは現在筋トレはしていないそうです。
「筋トレは体の感度が落ちるので、自在に操れなくなる。2年やって、自分の動きのレパートリーが増えたので、それをクライミングに落とし込んでいる」と発言しています。

さらに、体力づくりのためにダッシュやジャンプなど基礎トレーニングも行っていますが、その際につくクライミングに必要ない筋肉はクライミングで削ぎ落とすそうです。

とてもストイックでクライミングに真摯に向き合っていることが伝わってきますね。

楢崎智亜選手の父の職業について詳しくはコチラから!
⇒楢崎智亜(クライミング)父の職業は医者?出身高校や大学を調査!

楢崎智亜(クライミング)の技術は?

引用:https://climbing-au.jp/player/narasaki-t.html

そもそも、楢崎智亜さんのクライミングの技術はどんなものなのでしょうか。楢崎智亜さんは10歳のころ、お兄さんの影響からボルダリングを始められたといいます。そのお兄さんは、現在クライミングをされているというお話はありませんので、競技としては行っておられないようです。

「壁を自分の身体ひとつで登って、自由に動き回れる」というクライミングの世界に魅了されたという楢崎智亜さん。大学へは進学されず、高校卒業後すぐにプロの道へ進まれました。その背景には、「クライミングで生きていくなら逃げ道はいらない」という信念があったそうです。

楢崎智亜さんが活躍されるスポーツクライミングには、3つの種目があります。

「リード」と呼ばれる種目

これは、ロープとハーネスを自分の身体につなぎ、高さ12メートル以上もある壁を制限時間以内にどれだけ高く登れたかを競う種目です。

「ボルダリング」と呼ばれる種目

これは、高さ5メートル以下の壁に設定されたいくつかあるコースを制限時間の間にいくつ登れたかを競う種目です。

「スピード」と呼ばれる種目

高さ10~15メートルの壁を二人同時に登り、頂上にあるスイッチを押すまでのタイムを競う種目です。

そして、この3種目のすべてを行うのが、「複合(コンバインド)」と呼ばれるもので、3つの種目の順位によって最終的な順位を決めるというものです。楢崎智亜さんは、2019年8月に行われたクライミングの世界選手権において、リードで2位、ボルダリングで1位、スピードで2位という成績を残し、見事、優勝を果たされました。

楢崎智亜さんはクライミングを始める前に、器械体操をされており、その経験が十分に生かされていると分析されています。クライミングでは一般に手足が長い方が有利とされていますが、楢崎智亜さんは身長170cmと、クライミング選手としては小柄です。

ただ、持ち前のバランス感覚と鍛え上げられた筋肉で他の選手を圧倒していらっしゃいます。「忍者」や「フィジカルモンスター」と呼ばれる理由がここにあるようです。競技中の楢崎智亜さんを見てみると、まさに古代ギリシャの彫刻がそのまま動き出したような筋肉美が感じられます。

体脂肪率は2パーセント前後しかないといいますから、まさに驚異的な肉体といえます。また、クライミングには、「次にとのように動くか」「ゴールまでの道筋がイメージできているか」という判断力も大事な力のひとつといわれます。楢崎智亜さんはそんな、状況判断力もたいへん優れていると言われています。

楢崎智亜(クライミング)のプロフィールは?

引用:https://www.asahi.com/

改めまして楢崎智亜さんのプロフィールについて詳しく調査してみました。

名前:楢崎智亜(ならさき ともあ)
生年月日:1996年6月22日
年齢:23歳
血液型:B型
出身:栃木県宇都宮市
出身高校:宇都宮北高校
身長:170cm
体重:60kg
趣味:釣り
好きな食べ物:鶏肉や牛タンなどの肉類
嫌いな食べ物:野菜類
競技:スポーツクライミング
所属:TEAM au

嫌いな食べ物が野菜類なんて子供みたいで可愛らしいですね。見た目とのギャップですね。して23歳となんともお若いです。大人びているからかこんなに若いとは思いませんでした。

ちなみに楢崎智亜さん宇都宮北高校で勉強し、将来は医学部に入ろうと思ってたそうです。しかし小学4年生以降、お兄さんの影響でクライミングジムに通い始め、そこで壁を自由に動き回れる楽しさにハマってしまった楢崎智亜さん。

「大学に行きながら・・・というのも考えましたが、それだとだめだった場合逃げちゃうなと思った」と話した楢崎智亜さんは大学に進学せずプロの道に行こうときめたそうです。

楢崎智亜さんの主な戦績についてもご紹介します。

2016年 クライミングワールドカップ年間チャンピオン
クライミング世界選手権優勝2017年 ノースフェイスカップ優勝2018年 第1回コンバインドジャパンカップ優勝
IFSCクライミングワールドカップ モスクワ大会優勝2019年 第2回コンバインドジャパンカップ優勝
世界選手権 優勝
2020年 ボルダリングジャパンカップ優勝

優勝ばかりされていて輝かしい戦績ですね。
さすが忍者と称されている楢崎智亜さんです。

楢崎智亜(クライミング)と楢崎正剛は似てる?親族や血縁関係を調査!まとめ

今回は東京オリンピックのクライミングで代表入りが内定した楢崎智亜さんについてまとめさせていただきました。いかがだったでしょうか?楢崎智亜さんはオリンピックについて「完璧な優勝がしたい。どの競技でも一位を狙えるような実力をつけていきたい。現時点だとまだ難しい部分もあるんですけど、そこを狙えるようにオリンピックまでに実力をつけていきたい」とおっしゃっています。オリンピックでは今よりもますます成長した楢崎智亜さんの姿がみれるといいですね!

楢崎智亜さんの活躍に期待したいです。



スポーツ
POPNEWS.info

コメント