暁千星はNEWSの手越祐也に似てる?バレエの実力と本名を調査!

宝塚歌劇団

宝塚の人気男役・暁千星さんがNEWSの手越さんに似てると言われています!また、暁千星さんがバレエの腕前プロ級と評判!暁千星さんが手越さん似のイケメンということで快進撃を続けています。また暁千星さんがバレエ仕込みのプロ級ダンスでファンを魅了中!そして、実はお父さんがアノプロスポーツ選手!加えて、気になる「顔の傷」についても調べてみました。

暁千星はNEWSの手越祐也に似てる?

引用:https://twitter.com/
暁千星さんは、宝塚歌劇団月組の男役スターです。宝塚歌劇団には2012年に入団。98期生40人中、首席での入団という優秀な彼女。初舞台は、宙組公演『華やかなりし日々/クライマックス-Cry‐Max-』という作品でした。

愛らしい顔で高い身長、バレエもお上手ということで高い人気を誇っておられます。ファンの間では、暁千星さんがジャニーズのNEWSの手越祐也さんに似ていると話題になっています。お二人の写真を見比べてみると、確かに似ていると思います。

手越祐也さんもかわいい中に少しやんちゃな感じを含んでいるイケメンとして人気ですね。特に、口元や骨格、笑っている姿が似ていると言われているようです。男役をされている暁千星さんからしたら手越祐也さんに似ていると言われることは嬉しいことなのかもしれませんね。

個人的には口元がとてもよく似ている気がします。

暁千星のバレエの実力は?

引用:http://www.wixnemo.com/

イケメンであることや演技のうまさに加えて、バレエの実力についても定評がある暁千星さんです。かつての公演『Fantagic Energy!』や『Golden Jazz』でもソロでダンスを披露して、ファンを魅了しました。

実は、5歳のころからクラシックバレエを習っておられました。中学3年生にして現在の身長とほぼ変わらない身長に悩んでもいたとのことですが、小さいころはバレエダンサーになりたいと思っていたそうです。そんな基礎力もあって、宝塚でのダンスの実力はピカイチだそうで、その実力はプロのダンサー級ということです。

バレエダンスで培った股関節の柔らかさでどんなダンスもこなすことができるとのこと。ファンの間では「あんなに踊って大丈夫?」とファンから心配されるほど一回の公演で長時間踊りを披露されています。

暁千星さんは、その技術の高さからファンの間で「第二の柚希礼音」と呼ばれているそう。柚希礼音さんといえば、かつて宝塚歌劇団星組で活躍されていた、伝説のトップスターです。

さらに暁千星さんは柚希礼音さんを憧れの上級生として挙げているため、「第二の柚希礼音」という称号は暁千星さんにとってとても光栄な称号だと思います。彼女が「伝説」となるのも夢ではないのではと思います。

ちなみに暁千星さんが初めて柚希礼音さんに会った際には感動して泣いてしまったそうです。とても尊敬されていることがわかりますね。

暁千星の音楽学校時代は?

引用:https://nacky-new.hatenablog.com

暁千星さんが宝塚音楽学校に入学したのは、2010年のことでした。それまで、広島県の福山市で育った暁千星さんは、宝塚に入るまではバスと自転車で移動していたとのことで、宝塚に入ってはじめて電車に乗ったとのこと。

お父さん、お母さんのもとから離れ、慣れない環境でのレッスンの日々は大変なものだったと思いますが、宝塚音楽学校を卒業後、2012年に首席で入団されました。音楽学校の卒業式では答辞を読むという大役を果たされています。

また、暁千星さんが宝塚音楽学校で学び、卒業されたということはメディアで取り上げられていました。というのも、暁千星さんのお父さんが元プロ野球選手の山内和宏さんであったからです。山内和宏さんといえば、「南海ホークス(ダイエーホークス)」「中日ドラゴンズ」で活躍されたピッチャーです。

お父さんである山内和宏さんは、暁千星さんが宝塚音楽学校を卒業される際に、「感動を与えられる人になってくれたら」とご自身の娘の活躍を期待される一方で「普通なら、まだ高校に行っている年齢。こんなに早く手元を離れるとは思ってなかった。もっと会えなくなりますね」と父親としての複雑な心境を語っておられました。

入団後はしっかりと活躍されていますので、お父さんの期待を裏切らないがんばりといえるのではないでしょうか。

暁千星の本名や年齢は?

引用:https://www.pinterest.at/

暁千星さんの本名は「山内 亜里(やまうち あかり)」です。出身は、広島県福山市で、出身中学は「福山暁の星女子中学校」です。ちなみに、「福山暁の星女子中学校」といえば、76期生の元星組娘役トップの星奈優里さんの出身中学でもあります。

芸名である「暁 千星」の「暁」は、出身中学の名前から取ったとのこと。「千星」は「千の星の中で金星が光り輝く」との意味から、本人とご家族で考えたそうです。愛称は、本名の「亜里(あかり)」から「ARI(あり)」と呼ばれています。また、生年月日は「1994年9月14日」ということで、現在25歳ということになります。

暁千星の顔の傷の原因は?

引用:https://www.pinterest.com/

暁千星さんのファンの間で必ず話題になるのは右の頬にある傷あとについてです。きれいなお顔なので余計に気になってしまうというところです。

ファンの間では、

・小さいころのケガがもとになっている。
(小さいころに犬にかまれた)
・2013年に休養されていたときにできた。
・公演中の事故のケガがもとになっている。

など、いろいろと憶測が飛び交っています。宝塚歌劇団入団前からあったとする説や、入団後にできたとする説もあり、いつできた傷なのかもはっきりしていません。もちろん、傷については公式には発表されておらず、ますます憶測が広がっています。

もちろん、傷としてはすっかりよくなっており、きれいなお顔であることは間違いありません。メイクでも上手に隠すことはできていますので、何の問題もないと思いますが、女性だけに顔のケガは本人にとってもショックなことだったろうと思われます。

傷の原因について詳しくはコチラ!
⇒暁千星の傷の原因は?父親がプロ野球選手なのか職業を調査!

暁千星の略歴は?

引用:https://takaradukas.net

暁千星さんがはじめて宝塚を観劇したのは、2009年の全国ツアーである、真飛聖(まとぶせい)さんトップ時代の花組ツアー公演『哀しみのコルドバ』『Red Hot Sea II』だったそうです。

当時、中学3年生だった暁千星さんは、その華麗なステージにすっかり魅了されてしまい、自分もあのステージに立ちたいと思うようになったそうです。それまで、習い事といえばバレエくらいだったということですが、中学卒業後、宝塚音楽学校を受験、一発で合格となりました。

2012年4月に、宙組宝塚大劇場公演『華やかなりし日々/クライマックス』で初舞台を踏みます。2013年には阪急阪神の初詣ポスターモデルに選ばれます。「初詣のポスターモデル」に選ばれるのは新人のみの特権ということで、チャンスは1度しかありません。暁千星さんは、見事、選ばれたということになりますね。

2013年2月に月組に配属されると、2014年3月には、新人公演で初主演を射止めます。その後も快進撃を続け、これまでにトータル6回もの主演経験をお持ちです。たくさんのファンも獲得し、出演作ごとに注目を集める暁千星さん。今後も活躍を続けられるものと思われます。

暁千星さんの主演作品

2014年3月 「宝塚をどり/明日への指針-センチュリー号の航海日誌-/TAKARAZUKA花詩集100!!」新人公演初主演
2015年4月 「1789-バスティーユの恋人たち-」新人公演主演
2015年9月 「A-EN【ARI VERSION】」宝塚バウホール初主演
2017年12月 「Arkadia-アルカディア-」宝塚バウホール単独初主演
2018年8月 「エリザベート-愛と死の輪舞-」新人公演主演

暁千星の立ち位置は?

現在の暁千星さんは月組所属ですが、現在の月組トップスターは「珠城りょうさん」トップ娘役「美園さくらさん」2番手「月城かなとさん」3番手(別格)「鳳月杏さん」4番手「暁千星さん」となっているようです。

3番手の鳳月杏さんは別格扱いのようなので、実質暁千星さんが3番手ということなりますね、宝塚ファンの間では有名なようですが、首席で入団した生徒さんはトップになれないと言われているようです。しかし、このまま順調にいけば現在2番手の月城かなとさんの後任としてトップスターに就任する可能性が高いのでは?!とファンからは期待の声が上がっているようです。

暗黙のルール?

ファンの方でなくてもご存知かと思いますが、タカラジェンヌの私服について少しご紹介します。

男役の方はプライベートでも男性っぽい服を着るというのが暗黙のルールになっています。もちろん私服は自腹で購入されているそうですが、ポールスミスやバッファローボブスなどで購入される方が多いそうです。トップスターの人などはファンからプレゼントしてもらうこともあるようですが、下級生の男役さんはファストファッションとして有名なZARAなどでお買い物される方も多いようです。

娘役の方は男っぽくする必要がないので、とても可愛らしい服装の方が多いみたいですが、短すぎるスカートや露出度が高いものはだめとされているようです。人気のブランドはロイスクレヨンやジルスチュアート、ケイトスペードなどが多いようです。どのブランドも女の子らしくてとても可愛い憧れのブランドですね。

暁千星の特徴は?

引用:https://marisol.hpplus.jp

冒頭のとおり、暁千星さんは172㎝と高身長で体つきも結構がっちりしていますが、男役さんの中でも可愛らしい顔をしておりますよね。そのギャップがファンにはたまらないとのことです。

話し方というか雰囲気も可愛らしいですよね。確かに男役のスターさんはメイクをしていないときでもかっこいい・・・と見惚れてしまう方が多い印象ですが、私個人としても、可愛い!女役でも全く違和感ないじゃん!なんて思ってしまいました。

暁千星さんは特にダンスがお上手で、運動神経が相当いいようです。入団当初から注目されていました。お父様譲りでしょうね。さらに最近、発声練習の方法を変えているそうで、公演ごとに男らしさが増しているように思えます。低音から高音の裏声まで鍛えているそうで音域が広くでるように努力されているんですね。

暁千星のプライベートは?

引用:https://ameblo.jp/fm005/

暁千星さんは宝塚歌劇団で頑張っていらっしゃいますが、プライベートはどのようなものなのでしょうか?暁千星さんは以前までは乳製品やお肉、脂っこい物を好んでいて、偏った食生活をされていたそうです。

ですが現在は乳製品をやめ、魚や野菜をしっかりとる和食中心の生活になったそうです。この生活を続けたおかげで、体型が引き締まり、風邪が引きにくくなったとお話しになっているそうです。

風邪の対策は、鶏ささみや油揚げ、納豆などビタミンA・C・Eをとるといいとされていますので、暁千星さんも舞台のための体調を整えるために積極的に摂取されていたかもしれませんね。好きな物を我慢するのはストレスがたまることなので、ほどほどに頑張っていただきたいですね。

さらに食事以外にも、長めの半身浴で汗をかき血行をよくしているのだそうです。半身浴はダイエットにもいいとされているので、半身浴をするようにしたことで、体が引き締まったのかもしれません。

ですが、あまり長湯をしてしまうと、肌の保湿となる『油分』がほとんどなくなり乾燥してしまいます。それだけでなく、30分以上かけてお風呂にはいるのは、逆に疲れが溜まってしまうと言われていて、長湯にはデメリットも多いので半身浴はほどほどに30分以内、10~15分がちょうどいいようです。

ちなみに暁千星さんの性格について周りの方から「喜怒哀楽が顔にでやすい」と言われているそうで、いい意味でも悪い意味でもわかりやすい性格をされているそうです。

このように、役にストイックなだけではなく、プライベートでもとても努力をされているので、その姿にファンからは応援の声があがっているようです。ぜひ応援に応えられるように頑張って頂きたいです!

暁千星のプロフィールは?

引用:https://toretame.jp

名前:暁 千星(あかつき ちせい)
愛称:ARI(あり)
本名:山内 亜里(やまうち あかり)
芸名の由来:「暁」という字は、出身校の名前「千の星の中で金星が光り輝く」という意味と込めて本人と家族で考えた
生年月日:1994年9月14日
血液型:A型
身長:172cm
特技:ダンス・バレー・高速ピルエット
宝塚音楽学校入学:2010年
宝塚歌劇団:2012年
入団期:98期生
入団時席次:首席/40人中
憧れの上級生:柚希礼音さん
出身地:広島県福山市
出身中学:福山暁の星女子中学校

暁千星はNEWSの手越祐也に似てる?バレエの実力と本名を調査!まとめ

宝塚歌劇団月組男役トップスターの暁千星さん。NEWSの手越祐也さん似の「イケメン」として人気です。人気の秘密はイケメン・演技の上手さに加えて、クラシックバレエで培われたダンステクニックもあるようです。お父さんは元プロ野球選手の山内和宏さんです。生年月日は「1994年9月14日」ということで、現在25歳。

宝塚歌劇団は2012年。98期生の首席として入団されています。ファンの間で気にされている、右頬の傷ですが、原因についてははっきりとはしていません。ただ現在は完全に治っていて、ほとんど気にならない状態ではあります。快進撃を続ける暁千星さん。今後の活躍もとても楽しみな役者さんです。



宝塚歌劇団
POPNEWS.info

コメント